FC2ブログ

金継ぎで、美味しいお酒を飲んでます・・・

梶原靖元

唐津小向付け

     梶原ぐい呑み1-1

                    金継ぎの景色で一杯・・・


元々焼き物などに 興味はなかった 陶芸なんて柄でもない 当時 訳あって時間が有り余っていた
器屋を営むカミさんのお供で ドライブがてらの唐津へ いつの間にかすごい田舎まで来てしまった



     梶原ぐい呑み1-2

                   お気に入りのぐい呑みとして


車を降りると そこは見上げる様な 李朝の大門がお出迎え その右手には 上から見下ろす穴窯だった
恐る恐る その門を抜け家の中へ入ると 歓喜のカミさん声が・・・きっとお目当ての器と遭遇したのだろう 



     梶原ぐい呑み1-4

                   安酒の味が変わました・・・


窯出しの器を眺めながら 奥様にお茶をすすめられた瞬間だった その湯飲み茶碗に目が釘付けとなった
両手にしげしげ眺めていると 横から『どうぞよかったら』 ・・・ この日から『梶原先生』の大ファンになった



・金継ぎ教室始まりました
 2人~4人の小人数で、丁寧な指導で楽しい教室を目指しています
 熊本市中央区水道町3-4グリーンハイツ202(目印は上通り〒の裏通り2階建て)

・器の修理承ります
 小さな修理は2千円から~  ご予算に合わせて いろんなお直しが出来ます

 見積無料ですのでお気軽にどうぞ、 お問い合せはメールフォーム 又は、
 新屋敷にある 器ギャラリー満 へご連絡下さい (096-372-3101 PM1時~PM6時)。  



スポンサーサイト

コメント

コメントフォーム

  • URL:
  • 本文:
  • password:
  • 非公開コメント:
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

ふるふる

Author:ふるふる
古い器 割れた茶碗 繕います 
漆で継なぎ  研いて 磨いて
金銀を蒔き 化粧をいたします 
愛しさ増して 両手に和みます

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR