FC2ブログ

壺のおじさん

好きだから仕方がない・・・

壺1-3
                        古瀬戸大徳利



この商売を始めてよく思うことがある   まったく 人はそれぞれだなぁ~  と笑ってしまうこと 




壺1-2
                     口元はしぶく 銀繕い



昔から 同じ町内に住む 若いころから頭の禿げた 通称 壺のおじさんと呼ばれている人がいる 
最近 ちょくちょく顔を出すようになったが いつも 昭和の時代によく見た 籐で編んだ籠を持参
中から 1本の壺を取り出すと  この壺 水がもれとるんや  あんじょう直してんか・・・ が口癖 




壺1-4
                     修理が追いつきません



何でも このおじさん 唯一の趣味が 『つぼ』 20才頃から集めだしたそうで 家中が 壺だらけ
お蔭で 嫁の来てもなく 3年前に 水道局を定年退職 日本中の壺を買いあさり 未だに独り身




壺1-1
                   狭い我が家も 『壺』 だらけ



古い壺に目がない 割れ欠け水漏れなど気にならない  晩酌の肴は 壺で 一杯やれるそうだ 

お蔭で 最近の我が家も 有り難いことに 壺だらけになってしまった・・・ 好きだから仕方がない


     

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 雑貨ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントフォーム

  • URL:
  • 本文:
  • password:
  • 非公開コメント:
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

ふるふる

Author:ふるふる
古い器 割れた茶碗 繕います 
漆で継なぎ  研いて 磨いて
金銀を蒔き 化粧をいたします 
愛しさ増して 両手に和みます

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR