FC2ブログ

器 繕います

縁あって、この器繕いました・・・


器との出会いもいろいろ
sawa4.jpg

                 離れて見ると 我ながら上出来 ・・・



早いもので 今年も残すところ あと半年  私も コツコツと 茶碗の修理を始めて 早や十数年・・・
思えば 年中漆かぶれとの闘いの日々  これがまた夏には堪えるのです 痒くて痒くて 眠れない




P8010012.jpg
    
                   古伊万里色絵碗 汲みだし



直してほしいと ふらっとお店へ入って来られた いい茶碗ではないのだが 家内が好きだったので
先月亡くなられた 骨董好きだった 奥様愛用の湯呑だ 部屋の整理中 手を滑らせてしまったとか




P6230010.jpg

                 お気に入りのそば猪口と花唐草の豆皿



お客が酔って 落として割ってしまった お気に入りのそば猪口だそうだ  どうしようかと数日思案したら
ふと思い出す そう言えば もう1つ欠けた器があった事 お陰で繕う事を決心 よく思い出してくれました



私と 古い器との出会いは 縁以外にはありません 役割を終えたかに見えた器との出会いは 奇跡的
割れた器だからこそ 繕い屋との出会いがある 再び命を吹きこみ輝いた時 その一瞬が 至福の時間     




にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 雑貨ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

器の繕いは、今まであまり気にしていませんでしたが、
繕いの背景にあるそれぞれのドラマ、想い出、そして
修理をされる方の思い入れがこもっているのですね。

これからも楽しみに訪問させて頂きます。
2014/08/18(月) 14:50:16 |URL|ココペリ77 #- [編集]
ココペリ77さんへ
御訪問ありがとうございます。
時間のかかる仕事ではありますが、出来あがれば喜びも又ひとしおです。
拙いブログですがどうぞよろしくお願いします。
2014/08/18(月) 22:20:28 |URL|古古 #- [編集]

コメントフォーム

  • URL:
  • 本文:
  • password:
  • 非公開コメント:
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

ふるふる

Author:ふるふる
古い器 割れた茶碗 繕います 
漆で継なぎ  研いて 磨いて
金銀を蒔き 化粧をいたします 
愛しさ増して 両手に和みます

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR