FC2ブログ

金継ぎ教室・繕い古古

島田美術館にて 2018・作品展を終えて


・MSさんの作品です 金継歴 1年10ヶ月
29.jpg



 ・金継ぎ教室でのエピソードなど

 熊本地震から2年 最近は街の所々に 更地を目にすることが多くなり 改めて地震被害の大きさを感じます

 その地震後に 始めた金継ぎは 早くも2年近くになりました  教室では、黙々と作業を進める中

 先生チョイスの BGMが流れています オールデイーズやビートルズ ユーミン 桑田佳祐等々・・

 居心地の良い空間で 目を凝らしながらの作業が続きます 手技の上達はまだまだですが 

 町の中で 段差やひび割れを見ても 金継ぎを連想する 今日この頃です

 金継ぎという時間が 生活のサイクルの 一部になってきたように感じます  

 来年に向けて 良い作品が作れるよう もっともっと精進したいと思います。


 
 

・SMさんの作品です 金継歴 1年10ヶ月
12.jpg



 ・金継ぎ教室でのエピソードなど

 いつもは 火曜日に通ってましたが  最近は 時々月曜日の教室に通うこともあります

 メンバーが変わると 気持ちも新鮮になります  また他の生徒さんの 色んな器や 

 修理状況などを 見たり聞いたり出来るので 面白さも変わります

 金継ぎは 黙々とやる作業が多いのですが 同じ趣味を持つ仲間が出来て とても楽しいです

 今回は 漆器のお椀の塗り直しを出品しました 黒はまだ未完成で 内側は朱漆で仕上げようと思います。





繕い古古

・金継ぎ教室   毎回、ご希望の日時で講習を受けられます

 2人~6人の小人数で、丁寧な指導で楽しい教室を目指しています
 熊本市中央区水道町3-4グリーンハイツ202(目印は上通り〒の裏通り2階建て)


・器の修理承ります  小さな修理は2千円から~ 

 見積無料ですのでお気軽にどうぞ、 お問い合せはメールフォーム 又は、
 新屋敷にある 器ギャラリー満 へご連絡下さい (096-372-3101 PM1時~PM6時)。  





スポンサーサイト

コメント

コメントフォーム

  • URL:
  • 本文:
  • password:
  • 非公開コメント:
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

ふるふる

Author:ふるふる
古い器 割れた茶碗 繕います 
漆で継なぎ  研いて 磨いて
金銀を蒔き 化粧をいたします 
愛しさ増して 両手に和みます

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR