FC2ブログ

金継ぎ教室・繕い古古

島田美術館にて 2018・作品展を終えて


・MGさんの作品です 金継歴 1年3ヶ月
25.jpg


・金継ぎ教室でのエピソードなど

 金継ぎ教室に通い始めて1年ちょっと・・・ 以前より「金継ぎ」は知っていましたが

 まさか自分が習うとは思いもしませんでした ふるふるに通う日は 毎日新しい発見があります

 割れて使えない器が復活する感動 時間をかけて作り上げていく楽しみ 等々・・・

 作品を見て思うことは 納得する仕上りにする為には 1つ1つの工程を丁寧にすること

 時間を友達にすること  短気にならない事  金継ぎは奥が深そうです!!


・HMさんの作品です 金継歴 1年5ヶ月
21.jpg


・金継ぎ教室でのエピソードなど

 金継ぎは とっても楽しいです! (小並感)

 まだ 1年ちょっとですが 去年と比べれば 上達は出来たかなと感じています。

 まだまだ これからも 進化しつづけます!


 あ! Twitter やってます (笑)  よかったらフォローしてねっ ^^ @HinuKon



繕い古古

・金継ぎ教室   毎回、ご希望の日時で講習を受けられます

 2人~6人の小人数で、丁寧な指導で楽しい教室を目指しています
 熊本市中央区水道町3-4グリーンハイツ202(目印は上通り〒の裏通り2階建て)


・器の修理承ります  小さな修理は2千円から~ 

 見積無料ですのでお気軽にどうぞ、 お問い合せはメールフォーム 又は、
 新屋敷にある 器ギャラリー満 へご連絡下さい (096-372-3101 PM1時~PM6時)。  





スポンサーサイト



金継ぎ教室・繕い古古

島田美術館にて 2018・作品展を終えて


・SNさんの作品です 金継歴 1年2ヶ月
3 (2)

・金継ぎ教室でのエピソードなど

 私が結婚する時 母と一緒に食器選びをしました 何年か使っている内に 残念なことに割ってしまいました

 その時 金継ぎを知っていたら・・・  その器は 今でも私の手元で 大切に使われていたことでしょう
 
 愛着のある器が 壊れて使えなくなった時 金継ぎという技術は その傷さえ魅力の一つにしてくれます

 割れたから捨てる ではなく更に愛着のある器に甦る 金継ぎは新たな魅力を宿す修復法だとお思います

 「繕い古古」 には 楽しい仲間も沢山いらっしゃいますよ~    一緒に教室で学びませんか?



・YMさんの作品です 金継ぎ歴1年2か月
2 (2)

・金継ぎ教室でのエピソードなど

 いつか金継ぎをしたいと 長年思い続けておりました 教室に通い始めた頃は 細い作業に難しさを

 感じておりましたが 欠けたり割れた お気に入りの食器達が 少しずつ形を取り戻していきます

 最後に金や銀で 綺麗にお化粧されて 食卓に戻ってきてくれる事が大変嬉しく 心が豊かになります

 教室では先生や生徒さんと 色々な情報を交換しながら 作業をすることも楽しみのひとつになりました。




繕い古古

・金継ぎ教室   毎回、ご希望の日時で講習を受けられます

 2人~6人の小人数で、丁寧な指導で楽しい教室を目指しています
 熊本市中央区水道町3-4グリーンハイツ202(目印は上通り〒の裏通り2階建て)


・器の修理承ります  小さな修理は2千円から~ 

 見積無料ですのでお気軽にどうぞ、 お問い合せはメールフォーム 又は、
 新屋敷にある 器ギャラリー満 へご連絡下さい (096-372-3101 PM1時~PM6時)。  






金継ぎ教室・繕い古古

島田美術館にて 2018・作品展を終えて


・MMさんの作品です 金継ぎ歴9ヶ月
5 (2)


・金継ぎ教室でのエピソードなど

 教室には 去年の夏頃から通い始めました 途中仕事の都合などで 休みがちでしたが

 作品展までに なんとか3点仕上げることが出来ました。

 完成してから 「ここはもっと丁寧にすれば良かったな」 という箇所が目につきました

 途中の工程が仕上りに 直結するのだと痛感しています。

 次回 次次回とレベルアップして満足できる作品が出来るよう 長く続けたいと思います。

 金継ぎは とても魅力的な世界です!!



・HMさんの作品です 金継ぎ歴1年1ヵ月
1 (2)

・金継ぎ教室でのエピソードなど

 何もわからず・・・

 先生から 手取り足取り教えていただき

 初めて 小鉢に 金継ぎすることが出来ました

 完成した時の 金色の輝きに感動しました。





繕い古古

・金継ぎ教室   毎回、ご希望の日時で講習を受けられます

 2人~6人の小人数で、丁寧な指導で楽しい教室を目指しています
 熊本市中央区水道町3-4グリーンハイツ202(目印は上通り〒の裏通り2階建て)


・器の修理承ります  小さな修理は2千円から~ 

 見積無料ですのでお気軽にどうぞ、 お問い合せはメールフォーム 又は、
 新屋敷にある 器ギャラリー満 へご連絡下さい (096-372-3101 PM1時~PM6時)。  





プロフィール

ふるふる

Author:ふるふる
古い器 割れた茶碗 繕います 
漆で継なぎ  研いて 磨いて
金銀を蒔き 化粧をいたします 
愛しさ増して 両手に和みます

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR