FC2ブログ

金継ぎ教室・・・ 熊本市大江



初めての金継ぎ



金継ぎ一年生 T・Kさん
岸本竜彦2

                         ・・・ふたたび 金継ぎで蘇る・・・



教室では 色んな生徒さんとの出会いがあります 中には料理屋のご主人さんも 忙しい仕事の合間に通われました
初めての金蒔き ・・・最初にしては 器の数が少々多かったのか そうとうお疲れのご様子も 終わってみれば大満足 




岸本竜彦1

                   ・・・美味しい料理に花が添えられることでしょう・・・



完成まで 予定通り3ヵ月の道のりでした 今年の夏は暑かった  汗だくで一生懸命頑張られる姿に感動致しました 
さ~て大将! 初めての金継ぎは お見事でした 蘇った器たちは どんな料理が盛られるのでしょうか 楽しみです






・器の修理承ります
 小さな修理は2千円から~  ご予算に合わせて いろんなお直しが出来ます
 見積無料ですのでお気軽に、 お問い合せはメールフォームからどうぞ・・・

・金継ぎ教室始まります
 2人~4人の小人数で、丁寧な指導で楽しい教室を目指しています
 熊本市中央区大江5丁目2-11-302 南阿蘇珈琲 3 F



スポンサーサイト

金継ぎ教室始まりました

古い洋食器も、金継ぎが似合います

陽皿3枚



ある アンティークショップを ぶらぶら 散策していると 私の目に入ってきた 古~い傷だらけの 洋皿が3枚  
遠~い 南フランスからの長い船旅で 傷ついてしまったのでしょうか  黙って見過ごすことなど出来ません



陽皿3枚2



お値段も とてもリーズナブルだったので まとめて面倒見てやることにして 早速工房での入院生活が始まった
ケガだらけのお年寄り 暇を見つけては ゆっくりゆっくりと 丁寧な治療とリハビリが続きました あれから3ヵ月 



         陽皿3枚3

                           宜しくお願いいたします

 無事に退院の日が来ました さ~て 何回目の再出発なのかは知りませんが 嫁入り先を 募集中です! 



・器の修理承ります
 小さな修理は2千円から~  ご予算に合わせて いろんなお直しが出来ます
 見積無料ですのでお気軽に、 お問い合せはメールフォームからどうぞ・・・

・金継ぎ教室始まります
 2人~4人の小人数で、丁寧な指導で楽しい教室を目指しています
 熊本市中央区大江5丁目2-11-302 南阿蘇珈琲 3 F


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 雑貨ブログへ
にほんブログ村

金継ぎ教室・・・ 熊本市

夏が終わると、こんなバカラがやってくる・・・

       グラス1

                  辛い入院生活も終わり やっと退院の日


毎年 この時期になると 夏場に活躍した 傷ついたグラスたちが 必ず持ち込まれることになる
あれから3ヵ月 修復が終わった そんなバカラグラスです 中には×1×2 お馴染みさんもいる 




グラス2

                   外から見ても 中から見ても 横から見ても



厚みのあるグラスの修復は厄介 どの角度から傷口を見ても金が見えるように 金で覆う必要があるからだ
退院の日 お大事にといって見送る事にしている だが 傷ついたグラスは 決して不幸な一生ではないのだ

古びた傷ついた器も 繕いながら伝承されていく 末永く使われ続けること それこそが価値のあることである  



・器の修理承ります
 小さな修理は2千円から~  ご予算に合わせて いろんなお直しが出来ます
 見積無料ですのでお気軽に、 お問い合せはメールフォームからどうぞ・・・

・金継ぎ教室始まります
 2人~4人の小人数で、丁寧な指導で楽しい教室を目指しています
 熊本市中央区大江5丁目2-11-302 南阿蘇珈琲 3 F


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 雑貨ブログへ
にほんブログ村

プロフィール

ふるふる

Author:ふるふる
古い器 割れた茶碗 繕います 
漆で継なぎ  研いて 磨いて
金銀を蒔き 化粧をいたします 
愛しさ増して 両手に和みます

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR