FC2ブログ

金継ぎ教室始まります・・・ 熊本市中央区大江

本漆を使った金継ぎ教室 (初級~中級コース)

          金繕い4

                 染付の器 漆でつなぎ金を蒔きました


金継ぎとは・・・ 破損した陶磁器を 漆でつなぎ 研いてはまた磨き 最後に金を蒔いて化粧をします
日本伝統の 器の修復です 「金継ぎ」 で繕ったところを「景色」と呼び 日本の誇る大切な文化です 




          李朝

              李朝白磁碗 金を蒔く前の漆でつないだ状態です


食器だから 漆 でつなぎます 漆は天然素材だから安心 化学物質は食器には使えません
漆も色々 金銀を蒔かなくてもいいんです 漆つなぎのままでも 充分に「景色」を楽しめます
 



negoro3.jpg

                 朱漆で根来塗り箸置きを作りました



漆は 天然の接着剤です 乾燥に時間はかかりますが 半永久的に腐らず 美しい艶は曇りません
本漆で 陶磁器の繕いだけでなく 箸置きやペンダント 拭き漆で小物入れ等に挑戦してみませんか

※ 3人~5人の小人数で、ゆっくり丁寧に楽しみながら教えて参ります。



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 雑貨ブログへ
にほんブログ村




スポンサーサイト

私のお気に入り・・・

梶原靖元

唐津小向付け

梶原ぐい呑み1-1

              金継ぎの景色で一杯・・・


元々焼き物などに 興味はなかった 陶芸なんて柄でもない 偶々 ヒマで金がなかった
器屋を営むカミさんのお供で ドライブがてらの唐津 すごい田舎まで付いて来てしまった



梶原ぐい呑み1-2

              お気に入りのぐい呑みとして


車を降りると 見上げる様な李朝の門がお出迎え その横には 圧倒するような穴窯だった
恐る恐る家の中へ入ると  歓喜のカミさん声・・・ きっとお目当ての器と遭遇したのだろう 



梶原ぐい呑み1-4

                安酒の味が変わます


いいタイミングでお茶がでた・・・ 文字通り目がテンに その湯飲みに 一目惚れってやつだった
しげしげと眺めていると  どうぞ よかったら・・・  この日から 『梶原先生』の大ファンになった

              金継ぎ教室始まります・・・ 繕い古古


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 雑貨ブログへ
にほんブログ村

プロフィール

ふるふる

Author:ふるふる
古い器 割れた茶碗 繕います 
漆で継なぎ  研いて 磨いて
金銀を蒔き 化粧をいたします 
愛しさ増して 両手に和みます

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR