金継ぎ教室・繕い古古

島田美術館にて 2018・作品展を終えて


・KWさんの作品です 金継歴 1年8ヶ月
15.jpg



 ・金継ぎ教室でのエピソードなど


 自身にとって “聖職である” と信じて 30有余年続けて来た仕事  昼夜となく気の抜けない状況は

 家族にとっては とても心配の種だったようです・・・

 「やりたい事をやったら」 との子供たちの強い意見! 教室を見つけてくれて 金継ぎのお道具まで 

 プレゼントしてくれました あれから 1年8ヵ月   鹿児島から熊本までの ドライブも苦になりません

 「行ってくるネ~」 に 「オ~そうか!」 と見送ってくれる 夫にも感謝々です

 「ア~しまった 失敗した~!」 このつぶやきが無くなるまでは ま~だまだ 熊本に通い続けます

 

・HKさんの作品です 金継歴 1年8ヶ月
14.jpg



 ・金継ぎ教室でのエピソードなど


 金継ぎ教室に通い始めて 早くも2年近く・・・

 今一歩 上達しているのか否か?  疑問を持ちながら通っています

 隣の芝生が 良く見える感じですが  今しばらく続けたいと考えております。


繕い古古

・金継ぎ教室   毎回、ご希望の日時で講習を受けられます

 2人~6人の小人数で、丁寧な指導で楽しい教室を目指しています
 熊本市中央区水道町3-4グリーンハイツ202(目印は上通り〒の裏通り2階建て)


・器の修理承ります  小さな修理は2千円から~ 

 見積無料ですのでお気軽にどうぞ、 お問い合せはメールフォーム 又は、
 新屋敷にある 器ギャラリー満 へご連絡下さい (096-372-3101 PM1時~PM6時)。  





スポンサーサイト

金継ぎ教室始まりました・・・ 熊本市

金継ぎ教室・繕い古古(ふるふる) お気軽にご見学下さい

KIMG0048.jpg

                           月曜日の教室風景です



PC060052.jpg

                           火曜日の教室風景です



IMG_20170708_140657_670.jpg

                          螺鈿細工や帯留作りにも挑戦



・金継ぎ教室   毎回、ご希望の日時で講習を受けられます

 3人~6人の小人数で、丁寧な指導で楽しい教室を目指しています
 熊本市中央区水道町3-4グリーンハイツ202(目印は上通り〒の裏通り2階建て)

・器の修理承ります  小さな修理は2千円から~ 

 見積無料ですのでお気軽にどうぞ、 お問い合せはメールフォーム 又は、
 新屋敷にある 器ギャラリー満 へご連絡下さい (096-372-3101 PM1時~PM6時)。  





金継ぎ教室・繕い古古

島田美術館にて 2018・作品展を終えて


・YMさんの作品です 金継歴 1年8ヶ月
16.jpg


 ・金継ぎ教室でのエピソードなど

 金継ぎを初めて早2年・・・ 

 月3回の教室通いを とても楽しみにしています なかなか上達しなくても 作業に没頭する時間は 

 私にとって 豊かな時間を もたらしてくれます 今回の作品は 2年越しでやっと 完成しました

 納得のいくまで 物と向き合う事が出来るのも 金継ぎの魅力だと思います

 良質な物を繕いながら 次世代へと継承していく文化を 大切にしていきたいと思います



・TKさんの作品です 金継歴 1年7ヶ月
18.jpg


 ・金継ぎ教室でのエピソードなど

 骨董市や 古道具屋さん巡りが趣味です

 欠けた器を見つけると 嬉しくて教室にもて行きます 先生とあ~でもない こ~でもないと話しています。

 金継ぎ教室に入会した時から 直し始めたそば猪口は 気が付けば1年半もかかってしまいました(笑)

 金継ぎは楽しいです これからも気長に頑張ります

 次回の目標は・・・ もっと丁寧に磨く!!


繕い古古

・金継ぎ教室   毎回、ご希望の日時で講習を受けられます

 2人~6人の小人数で、丁寧な指導で楽しい教室を目指しています
 熊本市中央区水道町3-4グリーンハイツ202(目印は上通り〒の裏通り2階建て)


・器の修理承ります  小さな修理は2千円から~ 

 見積無料ですのでお気軽にどうぞ、 お問い合せはメールフォーム 又は、
 新屋敷にある 器ギャラリー満 へご連絡下さい (096-372-3101 PM1時~PM6時)。  





金継ぎ教室始まりました。

金継ぎ教室  繕い古古(ふるふる)

          金繕い4

                 染付の器 漆でつなぎ金を蒔きました


金継ぎとは・・・ 破損した陶磁器を 漆でつなぎ 研いてはまた磨き 最後に金を蒔いて化粧をします
日本伝統の 器の修復です 「金継ぎ」 で繕ったところを「景色」と呼び 日本の誇る大切な文化です 




          李朝

              李朝白磁碗 金を蒔く前の漆でつないだ状態です


食器だから 漆 でつなぎます 漆は天然素材だから安心 化学物質は食器には使えません
漆も色々 金銀を蒔かなくてもいいんです 漆つなぎのままでも 充分に「景色」を楽しめます
 



negoro3.jpg

                 朱漆で根来塗り箸置きを作りました



漆は 天然の接着剤です 乾燥に時間はかかりますが 半永久的に腐らず 美しい艶は曇りません
金継ぎだけでなく 箸置きやペンダント 拭き漆で小物入れや 螺鈿細工等にも挑戦してみませんか



繕い古古
・器の修理承ります

 小さな修理は2千円から~  ご予算に合わせて いろんなお直しが出来ます

 見積無料ですのでお気軽にどうぞ、 お問い合せはメールフォーム 又は、
 新屋敷にある 器ギャラリー満 へご連絡下さい (096-372-3101 PM1時~PM6時)。  

・金継ぎ教室  毎回、ご希望の日時で講習を受けられます。

 3人~6人の小人数で、丁寧な指導で楽しい教室を目指しています
 熊本市中央区水道町3-4グリーンハイツ202(目印は上通り〒の裏通り2階建て)


金継ぎ教室・繕い古古

島田美術館にて 2018・作品展を終えて


・SKさんの作品です 金継歴 1年6ヶ月
          19.jpg


 ・金継ぎ教室でのエピソードなど

いつの間にか「元祖珍継ぎ名人」の称号? っを頂き 益々、奇をてらうというか 変わったことに手を出し

手を広げては 先生を困惑させております  寛容で お心の広い先生の愛をもって自宅での創作活動も

含め 今更ながら「学よろこび」 を享受しております  目指すは「世界の珍継ぎアーティスト」

満足!充実!感謝! で毎日を過ごしております。


・TAさんの作品です 金継ぎ歴1年5ヵ月
17.jpg



 ・金継ぎ教室でのエピソードなど

去年の作品展の時 知人から抹茶碗の 金継ぎ依頼を受けたので 教室へもっていくと「よくこんな難しいものを

預ってきましたね」 と先生から言われた その時は何も解らず さび漆でキズを埋め 磨いて漆を塗る作業を

何度も繰り返して 何とか金を蒔きましたが 結果は思うようには 金が光らず思い残すことが多々ありました

長時をかけて金繕いを施し依頼者へお渡しすると 「大事に使いますよ」 とのお言葉を頂き安堵いたしました

染付の湯のみは これまた先生から中々ゴーサインが出なかったが 自分としては金継ぎらしく出来上がったと

満足している  でも “なかなか思うようには出来ない”  これが金継ぎの魅力かな? と今は思っています。

 


繕い古古

・金継ぎ教室   毎回、ご希望の日時で講習を受けられます

 2人~6人の小人数で、丁寧な指導で楽しい教室を目指しています
 熊本市中央区水道町3-4グリーンハイツ202(目印は上通り〒の裏通り2階建て)


・器の修理承ります  小さな修理は2千円から~ 

 見積無料ですのでお気軽にどうぞ、 お問い合せはメールフォーム 又は、
 新屋敷にある 器ギャラリー満 へご連絡下さい (096-372-3101 PM1時~PM6時)。  





プロフィール

ふるふる

Author:ふるふる
古い器 割れた茶碗 繕います 
漆で継なぎ  研いて 磨いて
金銀を蒔き 化粧をいたします 
愛しさ増して 両手に和みます

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR